001'PEPTO FORCE 2.0【ADVANCE】5g分包×60本/箱 パイナップルフレーバー
商品コード: PF00060

レギュラー価格 ¥8,900 単価  あたり  税込

9000円以上のご購入で、配送料770円弊社負担
※ギフトラッピング対応可能。カート内でご選択ください。
※よくあるご質問はこちら
団体様のご購入希望はこちら

the ppn

001'PEPTO FORCE 2.0【ADVANCE】5g分包×60本/箱 パイナップルフレーバー

~これからアスリートはペプチドを活用する時代へ。素早いタンパク質補給とリカバリーを実現~

この商品は、BSCGのCERTIFIED DRUG FREE 全ロット認証マークを取得しています。全ロットにおいて、ドーピング検査を実施し、検査結果を確認してから販売をしております。

POINT
01
厳しいトレーニングの効果を最大限獲得するなら
『001'PEPTO FORCE 2.0』
※タブ切替えで 商品の概要をご覧いただけます。

こんな選手に おすすめ
おすすめの 飲み方
栄養成分表
point2 image

限界を超えたトレーニングを望むアスリート達へ。

「過酷なトレーニングを積むからには、その効果を最大限実感したい。」そんなアスリートのためのこの商品。

素早いタンパク質補給とリカバリーを実現する特許製法で製造されたペプチド+HMBサプリメント。

オリンピアン向けに開発された特別なペプチドである「ペプトプロ」、純国産「HMBカルシウム」「ブラックジンジャー抽出物」、さらにこれらの栄養素の吸収率を向上させる「AstraGin」、HMBと相性のいいビタミンDを配合。

少しでも早いリカバリーが成長を加速させる。

結果にこだわるトレーニングを行う選手だからこそ、その重要性を感じ取れるはずだ。

そしてポイントは摂取するタイミングにもある。

point2 image

素早いタンパク質補給で確実にリカバリーを実現

吸収スピードの利点を活かし、摂取すべきタイミングは以下の2つお勧め。

1:トレーニング翌朝の起床時:前日のトレーニングからのリカバリー実現のために。食べた朝食の栄養素が分解され筋肉に運ばれるまでには時間がかかる。その空白の時間に摂取することで最大限の恩恵を受けられる。

2:トレーニング直前:ハードなトレーニングは筋肉の分解を起こす。トレーニング後でなくトレーニング前こそタンパク質の補給が必要だ。

※粉末を直接口に入れて水で飲んでください。または水に溶かしてお飲みください。水に溶かした状態のものはなるべく早くお飲みください。

栄養成分表示

粉末を直接口に入れて水で飲んでください。 またはペットボトルに溶かしてお飲みください。 水に溶かした状態のものはなるべく早くお飲みください。原材料には乳由来のものがありますので、食品アレルギーの方はお召し上がりにならないでください。また体質に合わないと思われる場合は使用を中止してください。

製品2本分(10g)当たり
この表示値は、目安です。
エネルギー34.8kcal
たんぱく質6.99g
脂質0.05g
炭水化物2.52g
食塩相当量0.295g

原材料・成分: カゼイン加水分解物(PeptoProR)(乳成分を含む、ドイツ製造)、HMBカルシウム、デキストリン、ブラックジンジャー抽出物、キバナオオギエキス末(地上部位)、デンシチニンジンエキス末(地上部位)/クエン酸、香料、甘味料(ステビア)、DL-リンゴ酸、ビタミンD

●炭水化物量にはHMBCa、クエン酸、リンゴ酸が含まれています。

POINT
02
なぜ001'PEPTO FORCE 2.0を選ぶのか?
プロテイン→アミノ酸の時代を経て、これからアスリートはペプチドを活用する時代。


001’PEPTO FORCE2.0の根幹原料は、アミノ酸よりも吸収スピードが早く、体内利用効率が高いペプチド(ジペプチド、トリペプチド)を世界で最も多く含む特許取得ペプチド「PeptoPro」もちろん、PeptoPro以外のペプチドを混合し原価を下げるといった方法は、一切していない

グラフ(上)は筋力アップに適していると言われるホエイペプチドとPeptoProの比較を表しており、PeptoProをなぜ推奨するのかがお分かりになるはずだ。グラフ(下)を見ても、高度なペプチドを含有していることがはっきりと示されている。

アンチドーピング世界一への挑戦。
ドーピング検査機関による全ロット出荷検査により、安心して飲める嘘偽りのないサプリメントを作ることを徹底。 (詳細はこちら)

【BSCG CERTIFIED DRUG FREE】

BSCG(Banned Substances Control Group)は、2004年に創設された禁止薬物検査機関。オリンピック薬物検査の第一人者、Dr.Don Catlinと息子のOliver Catlin氏により創設。WADA禁止リストにある274種類の禁止薬物の検査と処方箋、市販薬、そしてスポーツ分野で禁止されていない不法薬物も含めた211種を検査対象とした認定機関。本商品は、BSCGのCERTIFIED DRUG FREE 全ロット認証マークを取得。全ロットにおいて、ドーピング検査を実施し、検査結果を確認してから販売をしている。


アスリートに必要な項目

アスリートに必要な項目2

POINT
03
究極のタンパク質サプリメントを目指して。
厳選した原材料で構成されたペプチドサプリメント

①PeptoPro:筋肉の成長と維持をサポートするペプチドのなかでも、アスリート向けに開発された特許製法ペプチド。分子が非常に小さいため、消化する必要がなく、体にすばやく吸収されやすい。

②HMB:筋肥大に最も重要と言われている「ロイシン」が身体の中で代謝されて出来る物質。筋タンパク質合成をオンにし、タンパク同化を促す。さらに、HMBと相性のいいビタミンDを配合。

③ブラックジンジャー抽出物:筋力トレーニングの努力(筋肉↑脂肪↓)をサポート。

④AstraGin:ペプチドの吸収を高める(詳細はこちら)

POINT
04
『001'PEPTO FORCE 2.0』
開発者の声


厳しいトレーニングを行う理由は、結果を出すため。これに尽きます。 しかしながら、折角のトレーニングも不十分なサプリメンテーションだと効果が半減してしまい、またトレーニングのダメージが残ったままで次のトレーニングにも支障をきたしてしまいます。

「トレーニングの効果を最大限に獲得するための究極のサプリメントとは何か?」その答えを追い求めて完成したのがこの商品です。

私自身がアスリートとして生涯最高のパフォーマンス、すなわちピークパフォーマンスを成し遂げるための栄養戦略を追求するという想いから商品を開発しています。

一生に一度の勝負にかけるアスリートのためには一切妥協のない製品作りが必要です。原価や売価を考えて商品設計していてはアスリートが本当に求めるものは製品化できません。

高品質×最高級の原料で最高の配合量・配合比率で処方されてこそアスリートの求めているものは完成します。何かに妥協してピークパフォーマンスを成し遂げることなどできない、という私の考えを形にした商品です。

フィジカル要素を極限まで高めたい志を持っている人にこそ、是非この商品を試していただきたいです。

パワーリフティング全日本選手権11連覇・現日本記録保持
/NSCA-CSCS・CPT/認定スポーツメンタルコーチ
阿久津貴史 (公式HP)
阿久津貴史

お客様の声

Based on 15 reviews レビューを書く
FAQ

001'PEPTO FORCE2.0

Q:001'PEPTO FORCE 1.1と001'PEPTO FORCE 2.0の違いを教えていただけますか?

A:1.1はベーシックタイプ、2.0はアドバンスタイプでございます。どちらの製品も主原料はペプトプロ、補助成分に吸収をサポートするアストラジンが配合されています。2.0にはさらに筋肥大促進、異化の防止のためにHMBCa、ブラックジンジャーエキス末を配合しております。さらに2.0は持ち運びに便利な分包タイプにしている関係で1.1よりコストが高くなっております。配合しているHMBCaは唯一の純国産品である小林香料のHMBcareR?原料100%配合でございます。ブラックジンジャーエキスはタイのプロダクトチャンピオン原料を100%使用しております。ご利用に関してはまずベーシックタイプの1.1からスタートされて2.0に移行される方や、量を重視される方は1.1を、少量ピンポイント狙いで摂取の方は2.0という飲み方をされたり皆さまご自身の目的に合わせて使い分けされています。弊社代表の阿久津は起床時とトレーニング前は2.0を2本ずつ、激しいトレーニングの日はAAA+PEPTOにさらに1.1をスプーン1杯程度追加してトレーニング中に摂取しております。

Q:PPNのペプトフォースを摂取していればEAAは不要でしょうか?ペプトフォースに加えてEAAも摂取した方が筋肥大・筋力アップに効果的ですか?。

A:001'PEPTO FORCE1.1または2.0をご利用頂いている場合、PEPTO FORCE自体にEAAがより吸収の良いペプチドの形で含まれておりますので、追加でEAAの摂取は不要でございます。

Q:どのようにして摂取すればいいですか?水に溶かすのですか?水に溶かす場合の水の分量はどのくらいですか?

A:001'PEPTO FORCE1.1または2.0は基本的に水でお飲みください。シェイカーで溶かしてお飲みいただくか、または直接口に粉末を入れて水でお飲みいただけます。