必見!ウエイトアップにおすすめのプロテインをご紹介!!

必見!ウエイトアップにおすすめのプロテインをご紹介!!

「ウェイトアップをするには、どんなプロテインを飲めばいいの?」。そんな疑問におこたえするために、今回はウェイトアップにおすすめのプロテインと、飲み方のポイントをご紹介します。

プロテインがウェイトアップの手助けをする


健康や競技パフォーマンス向上を目指して取り組むウェイトアップ。その手助けをするのが、プロテインです。プロテインはタンパク質を中心として製造されていることから、栄養価が高く、効率よくカロリーを摂取することができます。

手軽に食事以外の摂取カロリーを多くすることができるため、体重が増えにくい体質の方や、アスリートの体づくりに取り入れられています。

ウェイトアップを目指すならカゼインプロテイン




プロテインのなかでも、ウェイトアップにおすすめなのが「カゼインプロテイン」です。カゼインプロテインがおすすめな理由をみていきましょう。

長時間体内で作用する


これまでウェイトアップには、牛乳を原料とするホエイプロテインがよいとされてきました。しかしホエイプロテインは、吸収される時間が早いため、その分体内での働きも短時間で終わってしまいます。

カゼインプロテインは、おなじ牛乳を原料としたプロテインですが、長時間にわたって体内で作用します。長時間体内での作用が続けば、その時間だけウェイトアップも持続し、より無駄のないウェイトアップを実現してくれます。

摂取するタイミングを選ばない


摂取するタイミングを選ばない点も、カゼインプロテインの魅力のひとつ。長時間体内で作用してくれるため、食間や就寝前など、手軽にプロテインを摂取できます。

プロテインは飲むタイミングが大切ですが、このタイミングの幅が広い点は「飲むストレス」を軽減してくれる助けになるでしょう。

ウェイトアップ目指すためのポイント


次に、ウェイトアップを目指す際のポイントについてみていきましょう。

「摂取カロリー>消費カロリー」を目指す


ウェイトがなかなか増えない場合、摂取カロリーと消費カロリーがほぼおなじ(摂取カロリー=消費カロリー)になっている状態といえるでしょう。ウェイトアップを目指すなら、摂取カロリーを消費カロリーよりも多い状態(摂取カロリー>消費カロリー)にキープする必要があります。

まずは、自分の食生活やトレーニング強度、摂取・消費カロリーをそれぞれ計算。そのうえで、自分が一日にどの程度カロリーを摂取すればよいのか、確認してみましょう。

食事やトレーニング以外でプロテインを飲む


一日の摂取カロリーがわかったら、食事を中心にカロリーを多く摂取するようにします。それにプラスして、プロテインを摂取していきましょう。

おすすめなのは、食事やトレーニング以外の時間。運動量が少ない時間帯は、ウェイトアップの狙い目です。食間や就寝時にプロテインを摂取すれば、効率よくカロリー摂取につなげることができます。

特にカゼインプロテインなら、長時間作用が続くため、就寝前にプロテインを飲むと効果的です。自分の生活サイクルの一環として、プロテインを摂取するタイミングをつくってみましょう。

カゼインプロテインで効率的にウェイトアップ


ウェイトアップには、より効率的なカロリー摂取や、長時間の作用が大切です。カゼインプロテインは、このふたつのポイントにぴったりのプロテイン。なかなかウェイトアップを実感できない方に、ぜひおすすめしたいプロテインです。

PPNでは、このカゼインプロテインの有効性に注目し、より高品質な商品開発を進めてきました。原料や製造過程からこだわり抜いた自信作を、ぜひご自身で実感してみてください!

>>PPNのカゼインプロテインはこちらから

この投稿をシェアする