高品質プロテイン(ペプチド)で疲労回復を効率的に!

高品質プロテイン(ペプチド)で疲労回復を効率的に!

アスリートの疲労回復を高めるには、質の高いプロテイン摂取が重要です。今回は、プロテインが疲労回復を高める理由と、効率的なプロテイン摂取の方法についてご紹介します。

プロテイン(ペプチド、アミノ酸)が疲労回復を高める理由とは?


プロテインが疲労回復を高める理由についてみていく前にそもそもアスリートは一般人よりも必要とされるタンパク質が多いということを思い出してください。なぜアスリートはタンパク質が多く必要なのでしょうか?激しい競技練習、ウエイトトレーニング、どれも筋肉を傷つけます。そして修復にはタンパク質が多く必要になります。それではプロテイン(ペプチド、アミノ酸)が疲労回復に効果的な理由を見ていきましょう。

1.筋肉の合成を促す


プロテインには、筋肉を合成する各種アミノ酸を含んでいます。なかでも分岐鎖アミノ酸(BCAA)の1つロイシンと呼ばれるアミノ酸は、筋肉合成には欠かせません。そのため、ロイシンの含有率は、筋肉の合成を効率的に促す一つの目安と見られています。ロイシンだけを多く配合した商品が多いのもそのためです。筋肉の疲労回復には素早いアミノ酸の摂取が重要です。


2.疲労によるダメージ軽減


激しい運動をするとグルタミンというアミノ酸を大量に消費します。体内のグルタミンレベルが低いと筋肉の異化が進んだり免疫が低下したりします。システインには、疲労から発生する酸化ストレスの軽減が期待できます。酸化ストレスが軽減すれば、その分筋肉へのダメージを減らすことができ、より早く疲労から回復することが可能です。アルギニンは成長ホルモンの分泌を促します。成長ホルモンの分泌が促されるということは筋肉の修復にもメリットがあるということです。などなど個々のアミノ酸にはいろいろな役目が存在します。

疲労回復につながるプロテイン摂取のポイント


では、プロテインを摂取する際、より疲労回復を高めるにはどのようなポイントがあるのでしょうか。効果的に疲労回復をおこなうために、正しいプロテインの摂取方法を覚えておきましょう。

吸収性が高いプロテインを摂取する


1つ目のポイントとなるのが、「吸収性の高さ」。筋肉の回復は、ダメージを受けた直後からはじまっています。そのため、より素早く体内に吸収できるプロテインが最適です。こういった場合はペプチドやアミノ酸の形状がベストです。

また、従来までは「練習直後にプロテインを飲む」という考え方が広まっていましたが、現在のスタンダードは「練習中から摂取する」。練習中に吸収性の高いプロテインを摂取すれば、疲労軽減に役立つため効率的です。練習中はホエイプロテインなど分子の大きいプロテインは不向きであることを忘れないでください。

運動中のプロテインの黄金比を知る


運動中の疲労回復を高めるプロテイン摂取には、炭水化物とたんぱく質の「黄金比」があります。この黄金比は、炭水化物3〜4:1たんぱく質の比率とされ、もっとも疲労回復を高めるバランスです。プロテインを摂取する場合は、この比率を取り入れ効率的な疲労回復につなげましょう。

量だけでなく質を高める


疲労回復を高めることを考えるなら、プロテインの「量よりも質」が重要です。先に述べた吸収性の高さや、成分の比率など質の高い摂取方法が大切となります。また、摂取するプロテインの品質にもこだわるようにしましょう。

PPNのプロテインなら疲労回復に最適


疲労回復に最適なプロテインをお探しなら、PPNのプロテインがおすすめです。なかでも「AAA+PEPTO」は、トレーニング中の疲労回復に最適な商品。炭水化物には、運動時の摂取を目的として開発されたクラスターデキストリンを使用。

たんぱく質として使用されているペプトプロは、アミノ酸よりも吸収性が高く、オリンピックアスリートからも愛用されています。2つの成分の配合比率は黄金比で配合されているため、効率的なプロテイン摂取をサポートしてくれます。もちろんアミノ酸のロイシンも配合されています。

疲労回復を高めるには質の高いプロテイン摂取を


アスリートの疲労回復をサポートするプロテイン。より疲労回復を高めるためには、摂取方法やプロテインの「質」を高めることが重要です。

PPNでは、アスリートのパフォーマンス向上を追求した、最高品質のプロテインをお届けしています。結果を出したいアスリートにこそおすすめしたい最高級のプロテインを、ぜひ一度お試しください。

この投稿をシェアする